桜を見ると特別よいことがあるわけでもないのに、心を豊かにしてくれます。

春は四季の中で何かがはじまる期待を抱かしてくれる季節であり、人生にとっても説目にあたる時間であり、卒業式・入学式・入社式・旅立ちの時間であり、別離と出逢いが交差する時間でもあり、春になれば良いことがあった記憶はおぼろにあるものです。

ふと立ち止まり綺麗な桜を眺めながら、今年も幸せな気持ちにしてもらおうと思います。